ストレスからの回避方法は個人差があります。

前述の藤田教授は「笑いはNK活性を高めます。1日1度は大声で笑うと免疫力は非常に高まります。ストレスをストレスと思わずポジテイブにいきましょう。運動はいいですが、プロ並みの運動量は無用です。死にそうな顔をしてジムで運動している人を見かけますが、それでは免疫力が落ちるだけです。楽しく運動しなければなりません。」と言われています。

また、少々ストレスが強く、寝られないとか軽い「ウツ」のような症状があっても、安易に薬に頼るのはよくないと思います。

多くの精神安定剤、睡眠導入剤、あるいは睡眠薬などは口の中が乾燥する副作用があります。

結果として、歯周病菌を繁殖させる原因にもなります。

▲歯周病の予防についてのTOPへ